ブログで「月10万円」稼ぐ方法を
今だけ無料でプレゼント♪
\ 一日たった『30分』の副業でも稼げちゃった… /
タイトルの付け方

タイトルの付け方のコツ!ブログを上位表示させるチェックリスト付き

この記事では、キーワード選定で選んだ稼げるキーワードに100%の力を発揮してもらうタイトルの付け方のコツを紹介します。

若林源
若林源
せっかく稼げるキーワードをたくさん収集しても、それを「正しくタイトルに反映」させないと、たとえ1万文字書いても…100記事投稿しても…
若林源
若林源
稼・げ・な・い・ん・で・す・!!
Oh my God!

そこで、稼げていない人がついついやってしまうタイトル付けの悪い例を紹介します。

さらに、これだけ守れば絶対稼げるようになる【タイトルの付け方チェックリスト】もあります。

本当にタイトルで損しているなぁ…って思ブログがたくさんあるので、思ったようにアクセス集まらんなぁって方はぜひ、チェックしてみてくださいね。

タイトルの付け方で大損している例

せっかくキーワードをずらして、穴場のキーワードをたくさん集めたとしてもGoogleに正しくキーワードを伝えないと残念ながらアクセスはきません。

「月10万円」の報酬の壁を突破するために避けては通れないのが、「正しいタイトル付け」です!

そこで、まずダメなタイトルがどんなものか特徴を5つ紹介します。

大損しているタイトルの特徴

【特徴1】キーワードの順番を勝手に入れ替えてる(順番・配置がダメ)

【特徴2】キーワードを羅列しているだけ

【特徴3】「コレ・ソレ・アレ」を使っている

【特徴4】複数のターゲットに向けたタイトルにしてる

【特徴5】なんちゃってキーワードを勝手に自作してる

それではさっそく、順番に例を挙げて解説していきますね。

タイトルの付け方でダメな特徴1:キーワードの順番を勝手に入れ替えてる(順番・配置がダメ)

キーワード選定をして見つかった

「クリスマス プレゼント 彼女 高校生」

というキーワードを例にしましょう。

損しているタイトル例

高校生の彼女におすすめ!今年人気のクリスマスプレゼント10選

一見すると、上手に思えるかもしれませんが、いくつか損しているポイントがあります。

どうすれば良くなるかを順に解説します。

タイトルの付け方のコツ:キーワードの順番はそのままにする

Googleでは、ユーザーが入力するキーワードの順番も見ているので、キーワードの順番は変更してはいけません。

今回の例でいうと、

クリスマス⇒プレゼント⇒彼女⇒高校生

の順番を入れ替えずにタイトルを付けなくてはなりません。

例では

高校生⇒彼女⇒クリスマス⇒プレゼント

の順に変更されているので、ダメなんです!

タイトルの付け方のコツ:「左」に重要な単語を配置

メインキーワードはもっとも重要ですので、いちばん左側

つまり、タイトルの先頭にくるようにします。

今回でいうと、メインキーワードは

×「高校生」
〇「クリスマス」

なので、クリスマスからタイトルがはじまらなければいけません。

次に続く単語は、見つけた順番どおりボリュームの大きいものから順に並べましょう。

タイトルの付け方のコツ:キーワードとキーワードをくっつける(間に余計なものを挟まない)

「クリスマス プレゼント 彼女 高校生」をキーワードに決めたなら、その間に

「おすすめ」や「今年」、「人気」など別のキーワードをなるべく入れないようにします。

Googleでは、見つけてきたキーワードを「ひとつのかたまり」と認識しているのでそれを勝手にバラバラにする(間に何か挟む)と評価が下がってしましますので、注意しましょう。

これらの順番や配置に気を付けると、評価されやすいタイトル例は

クリスマスプレゼントで彼女が高校生の場合におすすめの贈り物10選

みたいなタイトル付けをすれば、Googleに評価してもらえるでしょう。

タイトルの付け方でダメな特徴2:キーワードを羅列しているだけ

 

損しているタイトル例

哺乳瓶 消毒 レンジ 何分

というようなキーワードをそのまんまタイトルにしてしまうパターン。

こんなタイトルの記事、気持ち悪く思うのは僕だけ?

クリックする気になりませんよね( ;∀;)

まだ、

哺乳瓶の消毒はレンジで何分するべき?5分間が一番効果的な理由とは

の方が、検索した人もクリックしやすいと思います。

自然な日本語になるよう意識しましょう!

タイトルの付け方でダメな特徴3:「コレ・ソレ・アレ」を使っている

 

損しているタイトル例

私的にコレが哺乳瓶を消毒するなら圧倒的おすすめ!

世の中に「私的 コレ」や「コレ 哺乳瓶」、「コレ 消毒」と検索する人はいません。

たとえコンテンツが素晴らしい記事でも、「私的 コレ」で検索結果1位になれたとしても誰も検索しないのであれば、アクセスは絶対にきません。

「コレ・ソレ・アレ」をキーワードにしたっていつまでたっても稼げませんよ!

コレと使うくらいなら

哺乳瓶を消毒するならレンジがおすすめ!

のように、「コレ」ではなく「レンジ」のように「コレ」が何か記載した方がいいです。

なぜなら、「哺乳瓶 消毒 レンジ」であれば、検索する人はいるから。

タイトルの付け方でダメな特徴4:複数のターゲットに向けたタイトルにしてる

 

損しているタイトル例

屋内プールは彼氏とのデートに最適!授乳室もある都内のおすすめ

こういう都内のプールの情報をまとめた系の記事ってけっこうありますよね。

いろんな情報を詰込みすぎて、文字数だけやたらと長いみたいな。

自分もこんな記事書いているという心当たりがある人も多いのでは?

このタイトル悪い点は、タイトルの前半部分では、『恋人のいる若い女性』向けですが、

タイトル後半部分では、『赤ちゃんがいる母親』向けになっています。

こんなタイトルだと、デートにおすすめのプール情報なのか、子連れが家族で楽しめるプール情報なのか分からないので、『恋人のいる若い女性』も『赤ちゃんがいる母親』も混乱してしまいます。

そして、タイトルで混乱してしまう記事なんて誰も開きません。

検索する人は混乱を求めているのでなく、自分の悩みをパッと解決できる方法などを求めているからです。

だから、「1つの記事でターゲットは1人」にしなくてはアクセスは集まりません。

タイトルの中でターゲットがブレていないか、ターゲットが複数いないかなど、確認するようにしましょう。

タイトルの付け方でダメな特徴5:なんちゃってキーワードを勝手に自作してる

 

損しているタイトル例

スカリーのランチにおすすめの洋食屋さん

ん??スカリー?

誰も検索しないキーワードを自作してもアクセスを集めることはできません。

「スカリー」(スカイツリーのこと)
⇒長いから略してみた
⇒地元仲間の間ではスカリーと呼んでいる
⇒スカリーを今年流行らせたい

など、自分の都合で単語を作ってもそんなこと他人には分かりませんよね。

自作ワードを流行らせようとしても、芸能人やインフルエンサーなど相当影響力のある人でないと無理です!

アクセスを集め、アドセンスで稼ぎたいのであればよく検索される言葉をキーワードに使いましょう。

タイトルの付け方チェックリスト
~これだけ守れば絶対稼げるようになる~

ここまで例にしてきた「大損しているタイトルの特徴」のようになっていないかを毎回気を付けながらタイトル付けを行いましょう。

そのためにタイトルを付ける際は、以下のチェックリストに従いましょう。

タイトルの付け方チェックリスト

・ キーワードの順番は入れ替えない& 大事なメインキーワードは「左側」に配置

・ キーワードは羅列しない

・ 「コレ・ソレ・アレ」はタイトルには使わない

・ ターゲットを1人に絞ってタイトル付けする

・ 検索需要のあるキーワードを使う(自作しない)

5つも…と思ってしまうかもしれませんが、慣れてくると、自然に意識できるようになるので、最初だけ頑張ってみてくださいね。

今回紹介したタイトル付け方は即効性があるテクニックですので、慣れてきたころには稼げるようになっていることでしょう。

【プレゼント付き】
月10万円稼ぐための
無料メール講座

月100時間の残業をこなすサラリーマンの僕が、全くの初心者から一日たった『30分』の副業だけで毎月10万円以上のアドセンス報酬を稼げるようになったノウハウを無料メルマガ限定で公開中!

さらに今なら、無料メルマガに登録された方全員に、9,800円相当のレポート『画像を見るだけでできるキーワードずらし術』をプレゼント♪

レポートの内容通り実践すれば、

  • ライバルチェックをマスターできる
  • 穴場キーワードを大量に集められる
  • 自分の記事を上位表示でき、ドンドン稼げるようになる

こんなレポートです。

「考える、連想する、捻りだす」必要はないですし、もちろん「センス」も全く必要ありません。誰でもできる「再現性の高さ」が売りのノウハウです!

  • 残業続きでなかなか時間もなく、満足に稼げていないサラリーマン・OL
  • 家事・育児の合間にサッと取り組んで、サクッと10万円稼ぎたい主婦

こんな忙しい方たちにこそ、僕と同じように稼いでほしいという思いから誕生した大好評のレポート♪

僕のメルマガを読みこのレポートのノウハウを知れば、すぐに今と違う景色が見えてくるはずです!

豪華プレゼントと月10万円稼ぐための無料情報はコチラから

※プレゼントは登録後すぐに受け取れます♪